上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

以前(今年の8月に)、「心霊なんでも相談室」の八坂先生に私の魂に憑いていた怨霊を除けて頂きました。
怨霊を除けた後は、魂を、霊界における「地獄」または「怨霊の林」から「先祖の故郷」以上の階層に移動させることが必要です。
(霊界の階層:下から順に、「地獄」→「怨霊の林」→「先祖の故郷」→「人間界に降りている魂の集落」→「天国」)
私は、八坂先生に怨霊を除けて頂いた後、3カ月の間、私の魂を「地獄」にとどまらせ、この世界(人間界)における自分自身にどのような影響をもたらすのかを観察してきました。
そして今回(11月)、八坂先生に、私の魂を「地獄」から「人間界に降りている魂の集落」に上げて頂きました。


まずは、怨霊を除けた後、私の魂が「地獄」にとどまっていた3カ月間、この世界(人間界)おける私自身の身体的・精神的な変化、状態についての考察です。

{初期}
・喪失感、さみしさ(主に家に一人でいる時に感じる)
・頭のかゆみ(ちゃんと毎日洗っても)。

{1カ月経過~}
・体力の低下
→事例:疲労感、ぐったり感、よく汗をかく、風邪が治りずらかった(1回の風邪で、治すのに3回病院へ行った)
・気力の減退、やる気が出ない
・マイナス思考
・元気が出ない感じ(決して元気とは感じられない状態)
・焦り感
・家の階段から落ちた(軽傷ですんだ)
→意識が散漫としている影響。

{2か月経過~}
・恐ろしい夢(今までで最も恐ろしい夢)を見た
・興奮状態が続いた(少し動悸が激しい時もあった)
→大蛇の化け物が魂に憑依し、魂が息苦しさを感じてていたため。
・不眠症的な症状(夜、夜中、眠りに落ちることができず、頭が妙に冴えてしまっている)
→魂の怨霊のトラウマ(魂の恐怖心)や、先述の大蛇の化け物が影響。
・吐き気

{3カ月経過直前}
・身体のかゆみ
→毛むくじゃらの化け物が魂に憑依していた影響
・快くない夢(マイナスなイメージの夢)が続いた

{※常に感じていた症状}
・食欲減退(油物やしょっぱい物等をあまり食べたくない感じ)
→「地獄」には、獣の匂いが漂っているため。
・何らかの不安要素がある、不安を感じる(不安には波がある)
→怨霊による復讐はトラウマになるほどの苦痛、恐怖であったため、怨霊はいなくなっても魂自体がその恐怖を忘れることができない。その恐怖がこの世界(人間界)の自分自身にも伝わり、不安となって症状が現れる。

ここまで、魂が「地獄」にいる時、この世界(人間界)の自分にもたらす影響について紹介してきましたが、身体、精神に悪い影響ばかりであり、総じて負の状態、マイナスな感じが続くことが分かります。
つまり、怨霊を除くことが第一に重要なことでありますが、怨霊を除けただけでは根本的解決ではないということが、良く分かります。
怨霊を除けた後、魂を「先祖の故郷」以上の階層へ移動させることが、第二に重要なことで、忘れてはならないことであります。


そして、今回(11月)、八坂先生に私の魂を「地獄」から「人間界に降りている魂の集落」に上げて頂きました。
私の魂は、「人間界に降りている魂の集落」に移動した時、そこのあまりの美しさに驚いていました。
私の魂はその時、「心地よい風がなびいている、にこやかな人々であふれている、大きな屋敷が並んでいる、お花畑のに匂いがする」と言っていました。

しかし、魂を「人間界に降りている魂の集落」上げたからといって、即時に、この世界(人間界)の自分に良い影響が現れるというわけではありません。
日ごと月ごとに、徐々に1年くらいかけて、魂を「人間界に降りている魂の集落」に上げたことによる良い影響が現れてくるのです。

「心霊なんでも相談室」のホームページ内の、下記の怨霊を除けた後のことについてのページも、ご参考にどうぞ。
http://tatukei2.web.fc2.com/jyoreigo.html


今後も、自分自身の身体的・精神的な変化、状態をよく観察し、私の魂を「人間界に降りている魂の集落」に上げたことによる良い影響について、定期的にお伝えしていこうと思います。


「心霊なんでも相談室」のホームページは、こちらへ
2014.11.13 Thu l 除霊 l コメント (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。